STEAM教育ソリューションを提供する Makeblock と業務提携・第1弾としてプログラミングキット mTiny(エムタイニー)を使って、親子で学べる自宅学習用教材の販売を開始

株式会社テックプログレス(愛媛県松山市、代表取締役:武田知大、以下「テックプログレス」)は、世界140ヶ国以上でSTEAM教育ソリューションを提供するMakeblock Co., Ltd(中国深セン市、創業者CEO:王建軍、以下「Makeblock」)の日本法人 Makeblock Japan 株式会社と共同での事業展開を進めるための包括的な提携契約を締結したことを発表いたします。

業務提携の内容について

テックプログレスは、2015年より子供向けプログラミング教室を運営して得たノウハウを元に、様々な教材を開発及び提供してきました。今回の提携より、Makeblock 製品を使って体系的をプログラミングを学ぶことができる教材を共同で開発及び販売を進めます。

第1弾の協業について

子供向けプログラミングキット mTiny(エムタイニー)を使って、家庭で親子で学ぶ自宅学習用教材(以下「mTiny 教材」)を提供します。mTiny 教材は子供が使用する冊子と保護者が学習をサポートするためのガイド冊子の2冊セットになっており、保護者のプログラミング経験の有無に関わらず一緒に学び進めることができます。

教材名:mTiny でまなぶはじめてのプログラミング
価 格:2,500円(税込2,750円)
商品販売リンク:https://techprogress.stores.jp/items/607e4651da019c0c13cce967

mTiny(エムタイニー)プログラミングキット 教材付きセット
価 格:19,000円(税込20,900円)
商品販売リンク:https://techprogress.stores.jp/items/607e82ece70dc42cba68ab09

本件に関する両社のコメント

テックプログレス 代表取締役 武田 知大
Makeblock社の製品を2016年より教室で使用し続けており、この度Makeblockと共に教材を開発・提供していけることを大変嬉しく感じています。第一弾として販売を開始したmTiny教材は、外出自粛が余儀無くされる中で、自宅で親子一緒にプログラミングに触れてみる機会として活用頂けると幸いです。

Makeblock Japan カントリーマネージャー 菊池 裕史
この度の業務提携にて、テックプログレス様と新たな価値創出を行う機会を頂けましたことを嬉しく思います。製品開発に強みをもつMakeblockと、教材開発に多大な知見をもつテックプログレスが業務提携を行うことにより、教育機関およびご家庭でより良いプログラミング教育を実施して頂ける機会を提供したいと思います。

Makeblock Co., Ltd について

中国深セン市で2013年に創立されたMakeblock Co., Ltdは、世界有数のSTEAM教育ソリューションのプロバイダーです。世界140以上の国・地域の25,000校以上の学校、教育機関、家庭向けにハードウェア、ソフトウェア、コンテンツおよびロボットコンテストを提供しています。2020年9月、教育関係者や学校への支援をより促進することを目的として、教育に特化したブランドMakeblock Educationを設立しました。

会社名:Makeblock Co., Ltd
代表者:創業者CEO 王 建軍(Jasen Wang)
所在地:中国広東省深セン市南山区学苑大道1001号南山智园C3棟3階
URL:https://www.makeblock.com/jp

本件に関する問い合わせ先

株式会社テックプログレス
E-mail:biz@tech-progress.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve − 10 =